« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年2月22日 - 2009年2月28日 »

満☆1歳

Cimg0500 2009年1月7日diamond生後366日目

heart一歳になりましたheart

いつも午前中はネムネムsleepyの莉子ちゃんなのに、今朝は早くから目を覚まし、部屋の中を行ったり来たりdash

ご機嫌で動き回っていますdash

まるで「今日はワタシの誕生日だからお祝いしてしてぇ~sign03」って主張してるかのようhappy01

はいはい、分かっていますよ~sign01

今日はパパも可愛い娘のため、早く帰ってきてくれて、家族揃って誕生日のお祝いをしましたnotes

Cimg0513 今日のごちそうは、

莉子ちゃんの大好きなクリームシチューrestaurant

ミニハンバーグrestaurant

クリームシチューにパンを付けて食べるのが好きheart04

というところは、私にそっくりsign03

さすが、我が娘ですdelicious

でも莉子ちゃん、ディナーを食べながらスヤスヤ眠ってしまったのです…sleepy

パパとママ、二人の食事となり…誰のお祝いだかわからなくなりましたcoldsweats01

莉子ちゃんが起きるのを待って、今度はケーキでお祝いbirthday

Cimg0523 このケーキは日本人が経営するパン屋さんでオーダーしたもの。ベビーカーを押しながら歩いて受け取りに行ったら、ガタガタ雪道にハマってしまい、傾いて少々潰れてしまいました…sweat02

形はちょっと悪いけれど、程よい甘さ、フカフカで柔らかいスポンジ、ドイツの甘すぎるケーキと比べたら、やっぱり食べやすくて、とっても美味しかったgood

ろうそくはママが吹き消しましたよ~dash

プレゼントは、少々悩みましたpresent

おもちゃや洋服はすぐに飽きたり、着れなくなったりでツマラナイ…

「どうしようー」と考えてパパと相談した結果、決めましたsign01

Cimg0526 フォトスタンドですhappy01

今日撮影した家族写真を飾ったりして、いつまでもとっておけるので、これから毎年増やしていこうかーということになりましたwink

ちなみに、隣に飾っているのはブタのお菓子pig

ヨーロッパでブタは幸せの象徴のようで、いろんなタイプのブタちゃんが売られています。幸せを願って、これもプレゼントしましたpigpresent

この一年を振り返ってみると…

産まれて間もない頃、眠れない夜nightが続いて「この生活、いつまで続くのかしら??」と一日が非常に長く感じた。

一日中、泣き続ける娘cryingsweat01抱っこしても何しても泣きやまない…特に夕方から夜にかけてがヒドかったwobbly

離乳食がなかなか進まなかった日々…。ガンバって作っても食べてくれない…。どうすれば食べてくれるようになるのかな~っていつも考えていた。

それでも、日々の成長は嬉しかったsign03

tulip3か月で首がすわり

tulip4ヶ月で寝返りし

tulip7か月でお座り と 歯が生え始め

tulip8か月でつかまり立ち と ハイハイ

tulip9か月で手離しのたっち

tulip10か月で歩き始めた

そして、11か月では歯が11本生え始め、「パパ」と言えるようになりましたsign01

えっ?ママは?coldsweats02

ママの方がずーと一緒にいる時間が長いのに、なぜか「パパ」を呼ぶ…寂しい…think

1年が過ぎて、こうして振り返ってみると、ツライ時期はいつか必ず終わりがくる。

ツライ事も悩んだ事も娘の成長には大切な時期であり、かけがえのない思い出になっていくものだな~と感じます。

ねんねの頃、目覚めるたびにギャーギャーsweat01泣いてた娘も、今じゃー自分で起きてリビングまでトコトコ歩いてきますchick

そして、ニッコリと微笑みかけてきて、まるで「おはようsign01」と言ってるかのようhappy01

Cimg0530

この笑顔は、パパとママの宝ですcrown

これからも守っていきたい大切な笑顔happy01heart04

莉子ちゃん、1歳おめでとうsign03

Cimg0519

| | コメント (8)

2009年スタート!

慌ただしく過ぎて行った2008年dash

娘の誕生から始まりheart01

育児に忙殺された日々impact

海外への大引っ越しairplanedash

そして、身内の哀しい最期…weep

嬉しい事、悲しい事がいっぺんにやってきたような一年でした。

そんな2008年の締めくくりには、クリスマスホリデーを利用して、カナリア諸島のテネリフェへ行ってきました。その旅行日記はまたゆっくり書いていこうと思いますbookpencil

初めてドイツで過ごす年末年始…

大晦日の夜は、「紅白を見ながら年越しそばを食べる…」といった日本と変わりない年越しdelicious

ドイツでも加入すれば普通に日本のテレビが見れてしまうのですtv(見れる番組は限られますが…)

しかし、深夜0時になった瞬間から、外では大量の花火が打ちあがりますup

Cimg0484

規制の厳しいドイツで花火が買えるのは大みそか直前の3日間だけだそうで、この時とばかりにロケット花火を買い込んだ人々が一斉に打ち上げるのですupup

その花火は想像以上の量で、窓を開けただけで噎せるような、火薬と煙の臭いが充満しています。

家の周辺だけでこれだけの量だからドイツ全体で考えたらどれだけのCO2が排出されているのでしょうか??

この日ばかりは環境問題など関係ないのかもしれませんdelicious

お正月は特にイベントもなく、我が家は毎日お昼位まで寝て、お雑煮を食べ、友人宅で新年会を楽しみ…などなど、のんびりと過ごしました。

そんなクリスマスホリデーも終わり、今日から旦那さんは仕事始め…。気を引き締めて出勤していきました。

Cimg0492

昨日の夜から雪が降り積もったようで、窓からの景色はこんな感じで真っ白です。

気温もグーンと下がって氷点下の日々が続いているので当分とけないのではないかな?

こんな中、私たちの生活のためお仕事に向かってくれる旦那さんにはホントに感謝ですshine

2009年はどんな年になるのでしょうか??

私の抱負は、ドイツ語を勉強して、生活に困らない程度にまで向上させることが目標ですpaper

あとは、ドイツ社会に溶け込んで、いろんなことを吸収していきたいと思います。

また想定外のことが起こる1年になるかもしれませんが、今年も日記に楽しいことがたくさん書けるような年にしていきたいな~pen

| | コメント (7)

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年2月22日 - 2009年2月28日 »