« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »

お隣さんとの出会い

12月に入り、ますます寒くなってきたDüsseldorftyphoon

昨日は朝から雪が降り始め、楽しみにしていたお出かけも延期down

うちでのんびり…ではなく、なかなか終わらない荷物の整理を汗かきながらやってましたcoldsweats02

やればやるほど、いろいろ片付けたくなって…annoy

いろんなものがいらなく思えてきて…bomb

片付けるために必要なBOXなどが欲しくなって…impact

結局、中途半端に終わったまま、まだまだ片付きそうにありませんcoldsweats01

さてさて、私が住んでる所は、日本人が多く住んでいる居住区からちょっと離れているので、周りはドイツ人が多く、すれ違う人もドイツ人ばかり…日本人にはあまり会いません。

来る前は日本人も多いと聞いていましたが、買い物に行ってもドイツ人&ドイツ語に溢れていて、日本人と日本語会話がだんだん懐かしく思えてきますdelicious

そんな中、先日、お隣さんが挨拶に来てくれました。なんとお隣さんは日本人でしたsign01happy01

後から入居したこちらの方から挨拶に行かなければならなかったのですが、平日は旦那さんの帰りが遅いし、日曜日は休息日だからご挨拶廻りも失礼だし、土曜日は唯一の買い物日で朝から出かけていたりとタイミングを逃していたので、なかなか行けなかったのです…。

「申し訳ないです…」という私に、その方は「いえいえhappy01」と笑顔で答えてくれて、とても優しい雰囲気の女性でした。

そしてしばらくしたある日、近所のスーパーへ買い物に行こうとしたら、途中でバッタリその方にお会いして、「買い物で何か困っていることがあったら言ってくださいね」との優しい言葉が…sign03

実は「タイヘン困っています!!!」

スーパーの独特なシステムにも最初は戸惑いましたが、

何が何の食材なのか…despair

どれが日本でいう葱なのか、キャベツなのか…sad

牛乳は山のように種類があるし…wobbly

肉はどれが牛か豚なのか…鶏なのか七面鳥なのか…ウサギは丸ごと売ってるし…shock

毎回戸惑いながら、かなり時間をかけて買い物をしているので、娘は途中で必ずグズリ出します…sweat02

なので、その優しいお言葉に甘え、翌日、一緒に買い物へ行きましたnote

お話を伺うと、その方はご主人の仕事柄、海外への転勤が多く、駐在歴が長いとのこと。

ドイツはまだ半年とのことでしたが、大学時代にドイツ語を専攻し、ドイツ留学もされているので、ドイツ語は堪能でしたsign03

買い物ではスーパー内を全部回って、どこに何があるのか等を説明して下さり、私が疑問に思っていた食品の使い方もその場で全て翻訳してくれましたsign01

野菜も肉も牛乳も、だいたい分かってきたので、これからはスムーズに買い物が出来そうですhappy01good

本当に助かりましたdash

買物の後、我が家でお茶をしましたcafe

その方は「なんだか差し出がましいようでごめんなさい。でも、誰かのお役に立てたら…と思っていまして…happy01」と。

差し出がましいなんて、とんでもないですし、藁をも掴みたい位の私には神様のような存在でしたshine

でも、全く見ず知らずのお隣さんに声を掛けて、こんな風にお世話をしてくださることは、海外生活に慣れているとはいえ、とても勇気のいることだと思う。

私だったら、思ってはいてもなかなか言い出せずに何も出来なかったかもしれません。

そう思うと、この方の勇気と優しさは素晴らしいsign03

異国の地で、自分たちの生活を送ることに精いっぱいである私には、誰かの手助けが出来るほどの余裕が今はありません。

でも、「誰かのお役に立てたら…」という思いを持って生きていくことは素晴らしいことheart04

私も海外生活に余裕が出来たら「誰かのために頑張れる人sign01」になりたいものですhappy01

話は変わって、最近の娘ですが…

なんと歩けるようになってしまいました!

11月半ば頃に1~2歩足が前に出ていましたが、すぐに座り込んでしまうので、まだかな~なんて思っていたら、一昨日くらいからトコトコ歩き出し、昨日はずーと立ったままトコトコ歩き続けていましたsign03

歩けるようになったことがよっぽど嬉しいようで、どこまでも行ってしまいそうですcoldsweats01

「歩き始めるのは1歳くらいから」などと聞いていましたが、

莉子・10か月、生後329日目の出来事でしたwink

Cimg0167

| | コメント (6)

ドイツの週末

ドイツに来て1週間が過ぎました。

うちの中にいて娘と過ごしていると、日本とあまり変わりない生活house

でも、ラジオをつければドイツ語が流れてくるし、music

朝夕に「ガラン、ゴロンshine」という教会の大きな鐘の音bellが聴こえてくると、「あ~、ここはドイツなんだな~」なんて実感したりしていますdelicious

うちの中はまだ半分引っ越し状態…荷物の整理が終わっていません…sweat01

足りないものも多々あるので、この週末はお買い物へ出かけましたrvcardash

まず、娘のグッツを買いにベビーグッツのお店へcarouselpony

最近、コンセントやプラグの差し込み口に興味を持ち始めた娘。なんといってもドイツは200ボルトなので、感電したらタイヘンsign03ドイツ仕様の差し込み口カバーを買ったり、ドアに指を挟まないようドアクッションのようなものを購入しました。

Cimg0156_8

Cimg0157_3

次に、お昼を食べに、ドイツの「マクドナルド」へfastfood

週末だからか、マクドナルドはとっても混んでいました。

レタスやトマトが挟んであるハンバーガーを頼んだら、驚くほどの大きさsign01

肉は日本のものより分厚くて、ビックマックよりかなり大きいサイズsign03

全部食べきれませんでしたcoldsweats01

今回写真はありませんが、今度、記念に撮っておこうと思いますsmile

午後は「IKEA」へrvcardash

日本のIKEAに行ったことはありませんが、とても広く大きくて、見応えありeyesign01

大抵の家具や日用雑貨が揃っているので便利ですね~good

我が家にはまだテーブルがありませんでしたsweat02ご飯食べるときはすご~く小さいサイドテーブルを使っていたのでとっても不便annoy

まずは大きなテーブルを購入しました。39EUROで、安かったですdollar

その他細々としたモノや、今後の参考にといろいろな家具の下調べも出来ました。

でも、靴箱が無くて…sweat02

家の中でも靴で生活している外国では、靴の整理って皆さんどうしているのかしら?

今、玄関ドアの隣にマットを敷いて並べているだけなので、どうにかしたいとこですcoldsweats02

その後、スーパーマーケットへrvcardash

ドイツの日曜日は完全休養日ということで、お店はどこもお休みになってしまうので、食料品などお買い物は土曜日に済ましておかないと大変なことになってしまいますsweat02

ミネラルウォーター等の飲料水や洗剤類などなど、重たい物は週末にまとめて購入dollar

スーパーは大量の商品を買い求める人でかなり混雑していましたwobbly

といった感じで、土曜日は午前中から夜まで買い物に追われてしまうので、結構疲れましたsadsweat01

娘も疲れてしまったようで、家に着いたらご飯食べながらねんねsleepy、次いで私たちもバタン、キューsleepyでしたhappy01

日曜日、完全休養日というだけあって、物静かな感じです。

お店もお休みだけど、家の中でもあまり活動してはいけないらしく、洗濯機も動かしてはいけないので、洗濯はお休みban

洗濯物は日々溜まっていくので、本当は洗濯したいところですが…coldsweats01

午前中はゆっくり過ごし、午後から中心街のクリスマスマルクトへxmas

クリスマス前の4週間を「アドヴェント」とと言い、この期間はいろいろな所でクリスマスの市がたちます。それが「クリスマスマルクト」

屋台のような小屋がたくさん立ち並び、美味しい物や可愛いクリスマスグッツがいろいろと売られていて、見て歩くだけで楽しいものです。

日本のお祭りの屋台に似ているかな?でももっとオシャレな感じかな??happy01

Cimg0137_2

Cimg0149

屋台で美味しいものをいろいろ頂きましたrestaurant

まず、たこ焼きを焼いてるのか?と見間違えるくらい、たこ焼きに似た鉄板上で一つづつコロコロと回しながら焼いていたお菓子cake

これが、すごく美味しかったlovely

オランダの名物みたいで、売り子さんもオランダ人風sign02

Cimg0138

Cimg0139

ソーセージのサンドイッチもよく売られていたrestaurant

この「ソーセージ」がホントに、ホントに美味~いhappy02sign03

こんなに皮がやわらかくて、ジューシーなソーセージは初めてsign01といった感じlovely

Cimg0151

そして、ここでの一番の名物は「グリューワイン」

赤ワインに砂糖などを入れて煮立てた温かいワインwine

「グリュー」は「グリューレン(燃える)」といった意味から付けられてるようなので、まさに甘くて温かく、体が心からあったまる感じconfident

冬にピッタリの、寒い国には欠かせない一杯のように思いましたwineshine

グリューワインは、オリジナルのマグカップに入れられていて、マグのお金も取られるけど、飲み終わってマグを返せば返金されるシステムになってますdollar

でも、毎年デザインが変わり、可愛らしいので、集めようかと思っていますwink

Cimg0133

クリスマスマルクトは12月23日までxmas

まだまだしばらくは楽しめそうなので、また足を運んでドイツのクリスマスを満喫しますhappy01

| | コメント (6)

« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月7日 - 2008年12月13日 »