« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »

長野の言葉&最終日

長野の言葉&最終日
東京でずっと暮らしていた私にとって、他の土地の言葉はどこか新鮮であり興味深いものであります(・ω・)/

旅に出て、その土地の言葉を知るのも一つの楽しみでした('-^*)/

長野にも、もちろん独特な言い回し、言葉がたくさんあります
例えば…

・「そうずら〜」とか、語尾に「ずら〜」がつく(*^-^)b

・「いただきます」の後は「ごちそうさま」ではなく「いただきました」と言う(*^-^)b

・「疲れた」は「ごしたい」(*^-^)b

・「カボチャ」は「オカボ」(*^-^)b

などなど…

そして、今回初めて知った新たな言葉がありました!

その一
お義母さんが娘に「おびちゃ行こうか!」って
「おびちゃ」??って何処行くの?( ̄○ ̄;)
と思い聞いてみたら「お風呂」のことでした(^▽^)
びちゃびちゃになるから「おびちゃ」というようです('-^*)

その二
お義父さんが娘を見て「来た時より、きねっぽくなったなぁ」って
「きねっぽい」って??どうなったってこと(・_・)...?と、聞いてみたら「成長した」ってことでした(^▽^)
これは昔からそういうので謂われは分からないそうですが…

私はすぐに順応してしまうので、すっかり長野言葉が板についてしまい、「…ずらぁ〜」とか、「おびちゃ行ってくる」とか普通に言ってしまってます(*^_^*)

そんな長野生活も今日が最終日となりました!


写真は近所にある公園で、夕方になると、いろんな所から子供たちが集まって来て、賑やかに遊んでいますo(^▽^)o

こちらに来てから莉子ちゃんも毎日のように遊びに行き、3〜4才のお姉さん達、2才の双子のお兄さん、1ヶ月違いの女の子などなど、たくさんお友達が出来て、遊んでもらいました(^O^)
公園に行くと「莉子ちゃ〜ん!」って駆け寄って来てくれて、まだまだ返事も出来ない赤ちゃんだけれど、可愛がってもらって嬉しかったなあ(=^▽^=)


そんなみんなとも今日でお別れ…(ノ_・。)

今日、サヨナラをしてきて、また会おうねって約束したけれど、次に会った時はきっと覚えてないだろうなぁ〜

でも、長野に来た時はまたこの公園に来よう!
みんなと再会出来ることを願って…(^人^)―☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »