« 2007年11月4日 - 2007年11月10日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »

両親学級に参加

今まではママが参加するセミナーばかりでしたが、今日は夫婦で参加するセミナーへ。

お腹が大きくなるママは「母親の自覚」が徐々に目覚めてくるものだけど、仕事の忙しいパパはなかなか実感が湧いてこないもの。

このセミナーはそんなパパの為に是非!参加してもらいたかったので、数ヶ月前から予約を入れ(結構人気なので、直ぐに満員になってしまう)、予定していたゴルフの約束をキャンセルしてもらい、参加…というか、数ヶ月前に伝えておいたのに、どうしてゴルフの約束を入れてしまうのかが疑問!?なんですけど…。そんな自覚なしパパには、絶対に参加してもらわないとね!

当日、会場に行くと、50組位のご夫婦が参加していて、狭い会場はギュウギュウ。

最初に、子供が生まれたらこんな風に接しましょう!といった子育てについてのビデオを鑑賞。次に、部屋を移動して、実習のスタート。

4組位に分かれて、まずは「沐浴」の実習。助産師さんが最初に説明しながらお手本を見せてくれて、実際に「パパ」が体験します。

Cimg3350

実習で使う赤ちゃん人形は、首が据わっていなくて、重さも3キロあり、本物の赤ちゃんのようでした。

「よし、よし~」とか言ってあやしながらやってました。

これはパパの仕事になるといいのだけど…

次に、「オムツ替え」の実習。これもパパにやってもらいました。布オムツと紙オムツの両方があったけど、紙オムツにする予定なので、紙オムツで交換。

私は以前参加した母親学級で体験済みだったけど、パパは初めての体験なので、全くわからない様子。お尻を拭いて、オムツを替えて…と、ちょっとギコチナイ感じだったけどだんだん慣れてくるかな?

最後は「パパの妊婦体験」

Cimg3349_3   

約9キロの装備を着用します。着けた瞬間から「重っ!!」と言っていた。このまま、まず階段の上り下りをするなど少し歩く。それから、掃除機をかけたり、下の物を拾ったり、寝ている姿勢から起き上がってみたり…などなど。妊婦さんの日々の行動を体験します。スムーズに動けなかったり、フラフラしたりで「本当に大変なんだな~」とよく理解してくれたみたい。

その後は、下の物を取ってくれたり、起き上がらせてくれたりと、今まで以上に気を遣ってくれるようになりました。セミナーに参加して、これが一番の収穫かも?!

妊娠中の方はご夫婦で絶対参加すべし!です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月4日 - 2007年11月10日 | トップページ | 2007年11月18日 - 2007年11月24日 »